雑学

ハワイに住みたい!

ハワイに旅行されて、「ああ、ハワイに住みたい!」と思われたことはありませんか。実は私もその一人です。が、まだ実現していません。 そこで一足先にハワイに移住された方のレポートを覗いてみましょう。 女優の大島さと子さんです。 …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

汗をかいても、乾かない・・・

人体冷却の最大の武器は発汗だが、汗をかいても蒸発してくれないと涼しくならない。 汗がベットリ肌にへばりついて不快になるばかりだ。 かいた汗が蒸発するかどうかは、空気の事情に任せるしかない。 たとえば27℃のとき、1kgの …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

快適環境6要素

人が快適とか不快とか感じる要素は6つあるというのが通説で、その内2つが人間側の要素で、4つが環境側の要素です。 【人間側の要素】 1. 着衣量 2. 代謝量 いちいち言われなくても暑けりゃ脱ぐし、寒気ければ着るので人間側 …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

作用温度は乱暴すぎ

環境工学の入門書には下記のように書かれている。 「作用温度」とは実際に効果のある温度であり気温と放射温度を複合したものである。 静穏な気流の下(0.2m/秒)では空気温度と平均放射温度を足して2で割った値となる。 作用で …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

生き延びた人類の先祖

人類の故郷であるアフリカでは500万年前ごろから気候の乾燥化がすすみ、当初は湿潤なジャングル出会った地域が乾燥したサバンナに変化した。 食料豊富なジャングルでのんびり暮らしていた人類の祖先は、突如として乾燥地帯での過酷な …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

人間は動物界きっての汗かき

暑いと、代謝熱を速やかに捨てることが大切になる。 この熱の「捨て方」は放射・対流・電動による「乾性放熱」と、汗の蒸散に伴う「湿性放熱」の2つに大別される。 「乾性放熱」は周辺環境が暖かいか寒いかで決まってしまうので、人間 …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

恒温動物が生きるために

変温動物(たとえばナマケモノ)は、自分の体からはほとんど代謝熱を生み出さず、外界の温度変動が体温に直接に影響する。 熱を出さなくてよいので食料は少なくてすむが、外界の温度が上がりすぎたり下がりすぎると活動ができなくなって …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

外断熱とハワイの関係

日本の夏はほんとうに蒸し暑いですね。体がダラ~っとしてしまいます。そして冬は体が固まるほど寒い。とくに足元が冷えてヒーターなしではいられない。ところがハワイでは、ヤシの木陰でそよ風に吹かれているだけで、それはもう天国です …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

日本の暖房の非常識

吉田兼好の時代は当然ですが、1950年くらいまで日本では冷房はもちろん、暖房もありませんでした。余談ですがローマでは古代から「ハイポコースト」といって、炉の熱気を床下に送り込む暖房がありました。  中国や朝鮮半 …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

夏と冬、どちらが厳しい?

これはクリモグラフといって、縦軸に温度、横軸に湿度を示したグラフです。グラフ内に小さな数字がありますが、それは「月」を表しています。例えば東京は緑の線をご覧ください。8月の平均気温は27.5℃で平均湿度は73%です。東京 …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

アインシュタインの目「熱中症はなぜ起こる?」

今年の夏、真夜中に家の中で熱中症に倒れた老人が続出しました。お昼間の炎天下での熱中症ならわかりますが、なぜ、夜中に・・・。NHKのアインシュタインの目で解説していましたので、ここに動画を上げておきます。見逃された方はぜひ …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

2階が暑い!

「暑い空気は上へ昇る」と昔だれかに教えてもらったような気がしますが、正確にはこれは間違いです。2階が暑いのは、暑い空気が上がってきたのではなく、屋根が焼けているからです。「マンションの最上階は買うな」といわれるのもこのた …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

節電と快適の両立

私はもう、原発の復活はないものと思っています。原発を復活させるべきではないでしょう。 「では、どんな方法で発電するのだ?」ということですが、もうすでに、いろいろな方面で研究が進んでいると聞いています。発電のほうは専門家に …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

即できる暑さ対策

このむさくるしい画像はなんでしょう? そうです、現場ハウスです。今、外断熱工法のマンションを建てている、現場監督の詰め所です。   ブリキの箱のような現場ハウスにはもともとクーラーがついていましたが、まったく効きませんで …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

理科の教科書で学ぶ“天気”と“結露”

これは中学の理科の教科書です(2分野・下)。赤い線が温度で、青い線が湿度です。最高気温が15℃をこえるポカポカ陽気だとおもったら、その2日後には最低気温がゼロ℃と真冬並みに冷えたりします。これも「四季の楽しみのひとつ?」 …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+

なぜ外断熱は結露しないのか

結露は諸悪の根源のように言われますが、私に言わせればそうでもありません。というのは、ちゃんとしたルールにのっとって結露するからです。結露しない条件をつくってあげれば絶対に結露しません。その日の気分で反応が変わる人間よりも …… → 続きを読む

最終更新日: | 公開日: | 投稿者:
カテゴリ:雑学 , G+