メディア紹介実績

テレビ取材

クリックしてから数十秒お待ちいただかないと再生されないものもあります。

当事務所が手がけた プリンセス姫スイート が紹介されました

土曜はダメよ!≪小枝不動産≫および、幸せの黄色い仔犬≪坂東不動産≫で紹介されました。
プリンセス姫スイート

テレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」で取り上げられました

テレビ東京・ワールドビジネスサテライト

当事務所が手がけたニューヨークな家 MANHATTAN FANTASY が紹介されました

土曜はダメよ!≪小枝不動産≫で紹介されました。 土曜はダメよ!小枝不動産

テレビ東京の「特集・住まいの未来学」で紹介されました

平成12年7月9日TV東京系 「特集・住まいの未来学」マンション建築の謎 外断熱で結露・カビが解決! で、Mac建築デザイン研究所の活動が採り上げられました。 番組はまず、北欧の断熱に対する取り組み(1972年の石油ショックを機会に、断熱について本気で考えなおし実行したこと)を報道し、 つづいて日本の実態を報じました。物を使い捨てにし、エネルギーを垂れ流しにし、 なおかつ結露やダニに悩まされている映像は目を覆いたくなるほどでした。 そのなかで、京都のMac建築デザイン研究所が外断熱に真剣に取組んでいる姿が報道されました。

外断熱で結露・カビが解決 TVで紹介されました

住まいの未来学マンション建築の謎 一級建築士安田昌弘さん

京都のMac建築デザイン研究所が外断熱に真剣に取組んでいる姿が報道されました

ラジオ出演

KBS京都「キラピカ☆」

2004年1月~6月にKBS京都の「キラピカ☆」にレギュラー出演しました。
KBS京都「キラピカ☆」レギュラー出演中

日常生活の中で心の贅沢ということに、こだわりを持ったスペシャリストが この時代を生きる元気の元を キラッピカッと楽しい本音トークで応援します。

毎週土曜日AM11:55〜JOBR1143KHz いろんなメッセージをお待ちしています 〒602-8588 KBS京都「キラピカ☆」

タイトル
2004/6/26 いざという時手放さなくていい家−進化する家−
2004/6/19 職人気質について
2004/6/12 自分にとってよい家とは何か? 2
2004/6/5 自分にとってよい家とは何か? 1
2004/5/29 外断熱ってどんなもの? 5 −温度差−
2004/5/22 外断熱ってどんなもの? 4 −デザイン−
2004/5/15 外断熱ってどんなもの? 3 −費用−
2004/5/8 外断熱ってどんなもの? 2 −原理−
2004/5/1 外断熱ってどんなもの? 1 −省エネ−
2004/4/24 老後の住まいは万全ですか?
2004/4/17 金の卵を生む家3
2004/4/10 金の卵を生む家2
2004/4/3 金の卵を生む家1
2004/3/27 必要と思っている不要−収納庫−
2004/3/20 職人気質について2
2004/3/13 職人気質について1
2004/3/6 売る時に高く売れる家を最初からつくる
2004/2/28 名前を変えただけで建築費が変わる
2004/2/21 オフシーズンに家を建てよう
2004/2/14 必要と思っている不要2
2004/2/7 必要と思っている不要
2004/1/31 進化する家
2004/1/24 無理をしない為にはどうしたらいいのか?
2004/1/17 あなたにとってよい家とはなにか?
2004/1/10 ひとはなぜ家作りを失敗するのか?
2004/1/3 家づくりの案内人

新聞取材

京都新聞第一面に掲載されました

京都新聞第一面に載る

Macの活動が新聞に紹介されました

新聞掲載記事「2006年を語る スポットライトかんさい」 Mac建築デザイン研究所所長 安田昌弘氏 「外断熱の良さを体感してほしい」

雑誌取材

建築専門誌 建築ジャーナル2月号に8ページ特集されました(2004年)

建築ジャーナル2月号に8ページ特集されました 建築ジャーナル2月号-ミッション(使命) その1.外断熱健康住宅 その2.金持ち父さんになれる家 ミッション(使命) その1.外断熱健康住宅 その2.金持ち父さんになれる家 建築ジャーナル2月号-犬と人間について 本格派RC外断熱住宅 犬と人間について 建築ジャーナル2月号-マンションに対する考え方 マンションに対する考え方 建築ジャーナル2月号-京都は世界最大のテーマパーク 京都は世界最大のテーマパーク 建築ジャーナル2月号-信楽町のビードロ・あなたと、あなたのご家族を幸せにする建築家です。 信楽町のビードロ あなたと、あなたのご家族を幸せにする建築家です。

建築専門誌 建築ジャーナル4月号にMacが特集されました(2009年)

建築ジャーナル目に見えないもの1 「外断熱のその後」と題して、Macが設計した外断熱建築にてお住まいになったり、 お仕事をされたりした3人の医学博士に、 率直な感想を述べていただきました。 目に見えないもの2 目いっぱいやかましいロックバンドのスタジオと、総勢50名のブラスバンドの練習場を、 Macが実験を重ねた方法で、防音効果は一切妥協せず、 コストパフォーマンスよく造りました。

雑誌 現代画報から取材を受けました

現代画報11月号Mac建築デザイン研究所が提案する「MacMaison」は、生活のステージに応じて進化する家である。夫婦だけで住んでいるか子どもがまだ小さいときは、ホテルタイプの部屋をワンルームマンションとして貸す。子どもが大きくなると、全室を家族で使用する。子どもが一人暮らしを始めると、再び空いた部屋をマンションとして貸す・・・・そうすることで生まれた賃貸収入は、ローンの返済や老後のための貯蓄に回すことができるというのだ。 現代画報紙面:賃貸収入は、ローンの返済や老後のための貯蓄に回すこのプランが優れているのは、最初から「家=1LDK + 1R × 2 + 吹き抜け + ロフト + 中庭」で構成されており、玄関の位置を変えるだけで3通りのバージョンに変身するところ。しかも、素人でも1時間で作業完了するというのだ。「MacMaison」は、人生をエンジョイしたいあなたを応援する家と言えよう。
速水 亮(俳優)
速水亮「こちらの建てた家の写真をいくつか見せていただいたのですが、デザインもさながら、住む人のライフスタイルを徹底的に考えた機能的な造りに、感嘆しました。こちらが地域から寄せられている高い評価も納得ですね。MacMaisonも、地域で普及することでしょう。これからも、生涯住み続けられる快適な住まい造りを続けてください。応援しています」
最終更新日: | 投稿者:, G+

「作品集」のページ一覧