外断熱でハワイの気候を創る


ハワイの魅力は、美しい自然、美味しい料理、ハワイアンカルチャー、人々の暖かさ、ショッピング、整備されたビーチ、治安の良さ、充実したアクティビティーなどたくさんありますが、何度もハワイに行きたくなる、できればハワイに住みたいと思わせるのは、カラッとした気候と爽やかなそよ風の仕業ではないでしょうか。

リピーターの言葉をお借りすると「ともかく空気がきれいで透明度が高いうえ、青空の色が素晴らしく、とてつもなくさわやかな空気が常に吹いている」
「どんな暑い日向にいても、ちょっとヤシの木陰に入ると爽やかな空気と風を感じます。私はずっとあの空気を感じていたい!」

「ああ、ハワイに住みたい!」

爽やかな風 ハワイ

「どうしたらハワイに住めるのだろう!」 ワクワクしながら、「ハワイに住む」を叶えた人たちのインタビューを拝読していくうちに、実行に移すにはかなりの実力が必要なんだ・・・と思えてきたりします。なるほど私は30年間もずっと望んでいるのにまだ実現できないわけだ・・・まあ、リタイヤしてからで良いか・・・(志し弱し)

ハワイへの移住を半分あきらめた私は、2000年から「ハワイの気候を日本の家で再現する研究」を始めました、なかなか実行できない私とあなたのために。
これまで15年間いろいろな方にご協力いただいて、私の設計する家はだんだんハワイに近づいてきました。そして「ハワイの気候を日本の家に再現するのが私の天命だ!」と思うようになったのです。(ちょっと負け惜しみ)

そして2016年。ついに「ハワイの気候を日本の家に再現することに成功した」と言って良いレベルまで昇りました。しかもエコで。

さてこれから、ハワイの気候を外断熱で創る方法を、順を追ってお話していこうと思います。
ハワイの気候はイメージだけで創れるものではなく、理論の裏付けが必要です。
ですから少し難しくなるかもしれませんが、できるだけ分かりやすくご説明しようと思いますので、おつきあいのほど宜しくお願い致します。
専門用語は基礎知識のページにてご説明しすので、必要に応じてご覧いただけますと幸いです。

羽田発23:55ホノルル行きHA458便。夜間飛行のお供を致しますパイロットは、
わたくし、MacYasudaです。

Hawaiian airline 遠い地平線が消えて、深々とした夜の闇に心を休める時・・・
夜の静寂の、なんと饒舌なことでしょうか・・・
もう、いいっか・・・

ホノルル到着まで宜しくお願いいたします。

最終更新日: | 投稿者:, G+